2017年12月13日水曜日

近畿ろうきんNPOアワード

子育て支援の活動を進めるNPOを応援します!
【応募要件】
近畿2府4県に主たる事務所を置き、非営利の市民活動・ボランティア活動を行う、NPO法人、一般社団法人(非営利型)、法人格のない任意団体。
●はばたきコース
大賞 50万円  1 団体
優秀賞 30万円  2 団体
奨励賞 20万円  5 団体 
●はぐくみコース
はぐくみ賞 10万円  4 団体 
【締切】
平成30131日(水)※必着
【主催】
近畿ろうきん
※詳しくはホームページをご覧ください


2017年12月7日木曜日

2017年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業

児童、青少年の健全な育成や、スポーツの発展、普及に寄与します。
【活動分野】
① スポーツ体験活動
② ジュニアアスリート選手育成活動
③ 自然体験活動
④ 科学体験活動
⑤ 障害のある子供たちへの支援活動
⑥ 自然災害等による被災地の子供たちへの支援活動
⑦ 地域に根ざした子供たちへの支援活動
⑧ 児童養護施設の子供たちへの支援活動
⑨ その他の体験活動
【助成金額】
1件あたり上限300万円
【締切】
2018228日(水)※当日消印有効
【主催】
公益財団法人ノエビアグリーン財団
※詳しくはホームページをご覧ください


2017年11月30日木曜日

はしもとNPOパワーアップ講座                  思わず手にとる、人が集まる!団体チラシ作成講座。開催しました。

 団体のキャッチコピーを考えチラシをデザインする「団体チラシ作成講座」を開催しました。
はじめは、「難しい…出来ないかも…」と言っていた参加者のみなさんでしたが、作業が始まると一転、ひたすら黙々と作業に取りかかり最後はインパクトのある思いのこもったチラシが出来上がりました。










日本自然保護大賞

自然保護と生物多様性保全に貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを顕彰します。
■保護実践部門
 市民、大学生、専門家、企業、行政などがそれぞれの立場と特性を活かしながら、具体的な自然保護の実績をあげた活動、研究
■教育普及部門
自然観察指導員をはじめ、広く自然保護を目的とした教育・普及活動
■子ども・学生部門
小学生から高校生まで、子どもが主体的に取り組んだ活動、研究
【締切】
201815日必着
【主催】
公益財団法人 日本自然保護協会
※詳しくはホームページをご覧ください


ベネッセこども基金助成金制度

子どもたちの学びの機会づくりや環境整備などの支援に取り組みます。
■経済的困難を抱える子どもたちの学び支援活動助成
■災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成
【助成対象】
上記助成テーマで活動を行っている非営利団体
【助成金額】
助成総額 2,000 万円以内
1 件あたりの金額は規定しませんが、100200 万円程度を想定しており、申請された内容を審査して、個々に額を決定します。
【締切】
2018 1 月5日(金)必着
【主催】
公益財団法人 ベネッセこども基金
※詳しくはホームページをご覧ください


コメリ緑資金ボランティア助成

株式会社コメリとの連携で、地域の幼稚園・保育所・小中学校・特定施設の緑化活動を推進します。
【助成対象となる活動・団体】
コメリ従業員が参加して行う、幼稚園・保育所・小中学校・特定施設(老人施設・養護施設等)の校内緑化活動など、公共性のある緑化活動が対象です。
【締切】
平成30531
【主催】
公益財団法人 コメリ緑育成財団
※詳しくはホームページをご覧ください


2018 年度CO・OP共済 地域ささえあい助成

生協と地域の NPO やその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援します。
【応募条件】
生活協同組合とNPO・ボランティア団体等が協同した取り組みであること
【対象となる活動のテーマ】
①くらしを守り、くらしの困りごとの解決に資する
②命を守り、その人らしい生き方ができるようにする
③女性と子どもが生き生きする
【助成内容】
1事業あたり最大100万円を基本とします
【応募期間】
201818日(月)~131日(水)当日消印有効
【主催】
日本コープ共済生活協同組合連合会
※詳しくはホームページをご覧ください


2017年11月17日金曜日

「未来につなぐふるさと基金」

~生物多様性の大切さを伝える活動を応援します~
【対象団体】
NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体などの市民活動団体
【助成金】
1団体あたり50万円
【締切】
2018110日(水)
【主催】
公益財団法人パブリックリソース財団
※詳しくはホームページをご覧ください。

2017年11月8日水曜日

平成30年度地球環境基金助成金を募集いたします。

環境保全活動を行う民間団体を支援します。
【募集の種類等】
(1)はじめる助成
(2)つづける助成
(3)ひろげる助成
(4)フロントランナー助成
(5)プラットフォーム助成
(6)復興支援助成
(7)特別助成
(8)LOVE BLUE助成(地球環境基金企業協働プロジェクト)
【助成金額】
50万円~1200万円
【受付期間】
1113日(月)~1211日(月)必着
【主催】
独立行政法人 環境再生保全機構
※詳しくはホームページをご覧ください


「全日本社会貢献団体機構」社会貢献活動支援のための助成

【趣旨】
1.子どもの健全育成支援
2.災害復興コミュニティ支援(地震・水害などの大規模災害等)
【助成金額】
助成限度額1300万円
【締切】
1215日(金)1700 ※原本及びデータ必須
【主催】
全日本社会貢献団体機構
※詳しくはホームページをご覧ください


第13回 積水ハウスマッチングプログラム

【基金の種類と支援内容】
・こども基金
・環境基金
・住・コミュニティ基金
【助成金額】
上限20万円まで
【締切】
1211日(月)※1700必着
【主催】
積水ハウスマッチングプログラムの会
※詳しくはホームページをご覧ください


2017年10月19日木曜日

「全日本社会貢献団体機構」社会貢献活動支援のための助成

●子どもの健全育成支援
① 子どもの情操発達支援
② 子どもの体力向上支援
③ 子どもの国際交流
④ 子どもと異年齢・異世代の交流
⑤ 子どもの伝統文化継承
⑥ 子どもの療育支援
⑦ 障がい児と健常児の交流
⑧ 親と子の絆を育む
⑨ 母親の育児支援
⑩ その他子どもの健やかな成長を支援する
●災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)
① 地域の人々と共に取り組むコミュニティの復興・再生・活性化
② 被災者の生きがいを支援するコミュニティの復興・再生・活性化
③ 被災した子どもたちを元気にするコミュニティの復興・再生・活性化
④ その他被災者を支援するコミュニティ復興・再生・活性化
【助成金額】
上限300万円
【申請期間】
1113日(月)~1215日(金)1700 ※原本及びデータ必着
【主催】
全日本社会貢献団体機構
※詳しくはホームページをご覧ください


2017年8月24日木曜日

世界体験ウイーク開催しました。

日時:平成29年7月31~8月5日   場所:市民活動サポートセンター、調理室
 関西ジャイカとの協働事業で、世界体験ウイークを開催しました。
期間中たくさんの方々にお越しいただき世界体験をしていただきました。
JICAボランティア・橋本市国際親善協会写真パネル展
JICAクイズで世界の民芸品ゲット!
JICAボランティア・橋本市親善大使による現地報告会&交流会
④スカイプで現地隊員と話そう~パナマ編~
⑤世界の料理教室~ネパール編~
⑥世界の民族衣装着付け体験
⑦アフリカ布「カンガ」で作るヘアアクセサリーづくり体験











2017年8月18日金曜日

出前・出張ボランティアのご案内

ボランティアグループのみなさんの知識や技術をもっと広く活用し、活力あるまちづくりを目的とした「出前・出張ボランティア」です。
「イベントを盛り上げてほしい!」「ものづくりを教えてほしい!」「ボランティア体験のお話しを聞かせて欲しい!」などの声に応えて、依頼先まで出向き活動するボランティアの方々をご案内します。
また、登録されている方の多くは、地域でのボランティア活動を目的としているため、日時や場所、活動内容、または技術面において、依頼者のご希望に添えない場合もあります。
【出前・出張ボランティアの活動一例】
○体操や踊りの披露
出前・出張ボランティア
○歌や楽器演奏などの音楽披露
○マジックやジャグリング
○落語
○絵本の読み聞かせ
○料理、防災講座の講師
○手工芸品の指導
出前・出張ボランティア一覧
申込みカード
※ご案内する出張先は橋本市内に限らせていただきます。
【主催・問い合わせ】
橋本市市民活動サポートセンター
電話 0736-33-0088
FAX 0736-33-0088
※出前・出張ボランティア同時募集

橋本市市民活動サポートセンター情報誌


・平成27年度

・平成26年度

※サポートセンター情報誌は、年6回(偶数月)発行しています。

2017年8月17日木曜日

第1回 応其上人ウォーク参加者募集 応其上人の足跡を巡ります。

【開催日時】
924日(日) ②109日(祝) ③1217日(日)
※小雨決行。当日午前6時に警報等が発令のときは中止します。
【コース】
JR高野口駅 引の池 応其太神社 応其寺 JR南海橋本駅(約7㎞)
JR高野口駅 小田井堰 平谷池 橋本橋 JR南海橋本駅(約10㎞)
JR隅田駅 岩倉池 隅田八幡神社 利生護国寺 JR南海橋本駅(約10㎞)
【集合場所】
①②JR高野口駅 ③JR隅田駅 (受付時間)800830
※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
【解散場所】
JR南海橋本駅 (解散予定時間)①1130 ②1300 ③1230
【募集人員】
各回20名(先着順)
【参加費】
各回500
※当日受付にて徴収させていただきます。
【準備品】
弁当、飲み物、タオル、雨具、補助食(アメなど)、帽子、運動しやすい服装、ウォーキングシューズ等
【申込み方法】
開催日5日前迄に、〒、住所(ふりがな)、氏名、年齢、性別、連絡先を記入してハガキ又はメールでお申し込みください。
(ハガキのあて先)
649-7201 和歌山県橋本市高野口町応其332-2
総合型地域スポーツクラブ ファインクラブ高野口 応其上人ウォーク係
(メールアドレス)
【主催】
総合型地域スポーツクラブ ファインクラブ高野口
電話/FAX 0736-43-1001

2017年5月26日金曜日

NPO事業報告準備講座 開催しました

多くの法人が年度末を迎えるこの時期に毎年開催している、NPO会計基準講座を開催しました。
提出期限が迫っていることもあり参加者のみなさんは熱心に受講されていました。
 また、本年4月に施行された改正NPO法ならびに個人情報保護法の解説もあり、法人運営の充実を図れる講座内容となりました。

2017年5月11日木曜日

こどもエコチャレンジ教室2017 参加者募集

①エコキャンドルづくり
625日(日)10001200
紀見北地区公民館
参加費:500
②アロマせっけんづくり
7月9日(日)10001200
橋本市教育文化会館
参加費:500
③ランプシェードづくり
7月23日(日)10001200
高野口地区公民館
参加費:500
④カラフルチョークづくり
85日(土)10001200
橋本市教育文化会館(予定)
参加費:500
⑤里山サバイバル
8月6日(日)10001200
橋本市柱本の芋谷地区
参加費:500
⑥エコマットづくり
820日(日)10001200
隅田地区公民館(予定)
参加費:500
⑦肉球エコたわしづくり
910日(日)10001200
学文路地区公民館(予定)
参加費:500
⑧オーガニック料理教室
121日(日)10001200
高野口地区公民館(予定)
参加費:500
※各クラス先着30
※対象:小学生
(申し込み方法)
参加者の氏名、学年、住所、連絡先を明記の上、メールorファックスでお申し込みください。
【主催】
伊都・橋本地球温暖化対策協議会(エコランドいと・はしもと)
(ファックス)0736-36-1964
(メール)mine-fuji-ko@ymobile.ne.jp



2017年3月22日水曜日

第15回おはなしサロン ボランティア団体情報交換会        ~活動事例発表&交流会~を開催しました。

    実施日:318日         開催場所:市民活動サポートセンター
橋本市内で活躍する4組のボランティア団体が日頃の活動発表を行い参加者との交流をしました。
活動分野を超えて互いの活動内容を知ることにより活動に対する熱い思いを共感することができ、互いの活動について、関心・興味を持つことができました。
【発表団体】
NPO法人 橋本コンディショニング・コーディネーション・クラブ
・こころのケアボランティア虹の会
・「くにぎの郷」
・のぞみハーモニカクラブ




2017年3月14日火曜日

はしもとNPOパワーアップ企画                 NPO・ボランティア 名刺づくり無料相談会

「名刺を持ちたいけど、どうしたら良いの?」
「ボランティア活動に名刺は必要?」
「どうやって作るか分からない…」
そんな時は、サポートセンターにご相談ください。名刺づくりのお手伝いをさせていただきます。
※ご利用は、登録団体(個人含む)に限ります。個人的なもの、営利活動の名刺はお作り頂けません。
【開催日時】
毎週土曜日9001700
【持ち物】
市販の名刺専用用紙
【印刷代】
1面につき、カラー30円、モノクロ10
※名刺専用用紙(A4サイズ)1枚で10枚の名刺ができます。
【主催】
橋本市市民活動サポートセンター
648-0072 橋本市東家1-3-1
電話 0736-33-0088
FAX 0736-33-0095