2017年9月12日火曜日

2018年度年賀寄附金配分事業

「寄附金付お年玉付郵便葉書」及び「寄附金付お年玉付郵便切手」の寄附金を、法律に定められている10の事業のいずれかの事業を行う団体に配分します。
【助成分野及び申請可能額】
【一般枠】
●活動・一般プログラム(500万円まで)
 公益活動を行う団体の福祉・人材育成・普及啓発・イベント又は新規事業を支援
●活動・チャレンジプログラム(50万円まで)
公益活動を行う団体の福祉・人材育成・普及啓発・イベント又は新規事業を支援
●施設改修(500万円まで)
公益活動を行う団体の事業をより効率的・効果的に実施するために必要な施設の改修等を支援
●機器購入(500万円まで)
 公益活動を行う団体の事業をより効率的・効果的に実施するために必要な車両以外の機器の購入を支援
●車両購入(500万円まで)
 公益活動を行う団体の事業をより効率的・効果的に実施するために車両の購入を支援
【特別枠】
●東日本大震災及び平成28年熊本地震の被災者救助・予防(復興)(500万円まで)
※活動・施設・機器・車両の区分はありません
【申請可能団体】
一般枠…社会福祉法人、更生保護法人、一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人又は特定非営利活動法人(NPO法人)
特別枠…一般枠配分団体に加え、営利を目的としない法人(例:生協法人、学校法人等)
【締切】
11月10日(金)
【主催】
日本郵便株式会社
※詳しくはホームページをご覧ください